ニーア オートマタ

提供: 音楽制作集団MONACA 音源まとめ Wiki
2017年11月1日 (水) 17:48時点における蛤になりたい (トーク | 投稿記録)による版
移動先: 案内検索
ニーア オートマタ
ニーア オートマタ.jpg
ジャンル アクションRPG 
対応機種 PlayStation 4
Steam 
発売元 スクウェア・エニックス 
発売日 2017年2月23日(日本)
2017年3月7日(米国)
2017年3月10日(EU・豪州) 
音楽 岡部啓一(MONACA)
帆足圭吾(MONACA)
高橋邦幸(MONACA)
瀬尾祥太郎(MONACA)

ニーア オートマタ(NieR:Automata)はスクウェア・エニックスより2017年2月23日発売のPlayStation 4及びSteam用ゲームソフトである。

概要

ファン待望の『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』の後継となる作品で、2015年6月16日に開催された「E3 2015」のプレカンファレンスにて「ニーア ニュープロジェクト」として発表された。

プロデューサーは前作に引き続き齊藤陽介さん、ディレクターも前作に引き続きヨコオタロウさんが担当し、キャラクターデザインは『タクティクスオウガ』や『ファイナルファンタジーXII』などで知られる吉田明彦さん、開発会社はアクションゲームが得意と評判で、『ベヨネッタ』や『メタルギア ライジング リベンジェンス』、『スターフォックス ゼロ』などで知られるプラチナゲームズが担当されている。
音楽は前作に引き続き岡部啓一さんと帆足圭吾さん、新たに高橋邦幸さんと瀬尾祥太郎さん(アレンジのみ)が担当されており、その豪華な面々のスタッフ陣によって新たに紡がれる『ニーア』に期待されているファンの方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

ストーリーは異星人の侵略により、人類が月へと追われた後の未来の地球が舞台となっており、地球の奪還を目指す人類側が製造したアンドロイド兵士・ヨルハ部隊の戦いを描いているとのこと。
『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』の数千年後に位置してるとのことだが、前作『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』をプレイされていない方、話に繋がりがある『ドラッグオンドラグーン』シリーズをプレイされていない方も楽しめるものとなっているとのことで、本作が初めてのヨコオタロウ作品という方も是非プレイしていただきたい。
因みに、本作の主人公に当たるヨルハ舞台の名は既にヨコオタロウ作品に登場しており、『ドラッグオンドラグーン3』のボス曲を歌唱していたアーティストもヨルハ、舞台『ヨルハ』のタイトル・主人公もヨルハである。
舞台『ヨルハ』と本作はあらすじも似通っており、関連があるのではないか?と話題になっている。(気になった方は好評販売中の舞台『ヨルハ』のDVDを買いましょう!)

スタッフ

  • プロデューサー - 齊藤陽介(スクウェア・エニックス)
  • ディレクター・シナリオ - ヨコオタロウ(ブッコロ)
  • キャラクターデザイン - 吉田明彦(CyDesignation)
  • 音楽 - 岡部啓一(MONACA)・帆足圭吾(MONACA)・高橋邦幸(MONACA)・瀬尾祥太郎(MONACA)
  • ゲームデザイナー - 田浦貴久(プラチナゲームズ)
  • 開発元 - プラチナゲームズ
  • 販売元 - スクウェア・エニックス

担当曲一覧

BGM

岡部啓一(MONACA)・帆足圭吾(MONACA)・高橋邦幸(MONACA)・瀬尾祥太郎(MONACA)

主題歌

作詞・歌:ジュニーク・ニコール
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
作詞:ヨコオタロウ
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
歌:河野万里奈
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
歌:エミ・エヴァンス
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
歌:YoRHa

収録CD一覧

CD

レコード

特典CD

リンク